ロゴ
HOME>コラム>歯並びをよくする治療は様々!注目が集まるインビザラインとは

歯並びをよくする治療は様々!注目が集まるインビザラインとは

マウスピース

インビザライン治療の特徴について

矯正治療といわれて、ワイヤーを装着した歯を思い浮かべるのなら、それはかなり情報が遅れているといえます。もちろん、現在でもその方法は用いられていますが、ほかにもさまざまな治療方法が登場しています。もしも、ワイヤーでの治療を嫌だと考えているのならば、インビザラインを最初に調べてみましょう。日本で受けられる矯正方法のすべては、東京でも受けられるため、インビザラインも間違いなく利用できます。なお、インビザラインはマウスピース矯正とも呼ばれて、その名称から読み取れるとおりに、マウスピースを使って歯並びを治す方法です。子供でも大人でも問題なく利用できる治療方法なので、さまざまな方面から人気になっています。

老人

インビザラインによる治療希望者が増えているワケ

東京ではさまざまな矯正治療が受けられるのに、インビザラインの希望者が増加しているのは、『目立たない』と『患者自身が着脱可能』の二つが大きな理由です。まず、インビザラインに使われるマウスピースは透明度の高い素材で作られているため、装着したとしても歯が透けて見えるので、目立つことはありません。そして、マウスピースを歯にくっつけるわけではないため、クリニックに訪れなくても簡単に着脱が可能です。目立って取り外すことができないのはワイヤー矯正の大きなデメリットだったので、そのどちらともを克服しているインビザラインは人気があって当然でしょう。さらにメリットを知りたいのなら、歯科医に話を聞けば、インビザラインについてのたくさんのことを教えてもらえます。